桑村カズタカと行くスタディツアー2014
ホーム > 桑村カズタカと行くスタディツアー2014

桑村カズタカと行くスタディツアー2014

2014年06月23日(月)11:14 午前

FCSスタディツアー2014 案内FCSスタディツアー2014

FCSの原です。2014年もスタディツアーを開催いたします。今回は貴重な機会になりました。シンガーソングライターの桑村カズタカさんと一緒にプログラム進行をいたします。

日本を含め、世界には様々な問題があります。その一つに貧困問題がありますが、今回のプログラムでもFCSと協働で取り組んでいます青空教室の視察をしながら、様々な角度でディスカッションをし、感じる力、考える力、行動に移す力を参加者全員で一緒に成長させていきたいと思っています。個人旅行や一般のツアーでは、行くことのできないコミュニティも、Cebu City Task Force on Street Childrenのソーシャルワーカー、ソーシャルエデュケーター、FCSスタッフが複数同行しますので、安心して視察に集中することができます。


今までの参加者の声をお聞きください。
「初めてスラム街の中まで入った。密集した家々で、それぞれの家族が必死に生きている姿を見て、この人たちの命の重さも自分の命の重さと同じなんだと感じました」「現地で働いている方の生き様に胸を打たれました」「住んでいる方の話を聞いて、なぜだかわからないけれど、泣きそうになりました」「この笑顔を守りたい」「現地の人との出会いやともに参加した人との出会いは今後の自分の人生に大きな影響を与えてくれると思います」「肌で感じられたこと、五感を使って知ることができたことは本当に大きなことだと思います」「現地の方々としっかりと関係を築いて目標に向かい活動している事に感動しました」「私も人の為というのではなく、人の喜びになれるよう変わりたい」「1人でも多くの人にこのツアーへ参加してほしい」「自分にできることを考えたい」


【セブ島の自然】セブ島は「きれいな海」と「おいしいフルーツ」が特徴です。このスタディツアーでは、セブ島の大自然を味わうアイランドホッピングを滞在2日目に準備しています。サンゴ礁保護区域でのシュノーケリングもありますので、日本を出発される前日、飛行機の中、セブ島1日目の夜は十分な睡眠を確保してくださいね。もちろん、体調の優れない場合は、ホテルのプールサイドで本を読んでゆっくりと過ごすことやマリンアクティビティのバンカーボート上で海を眺めて過ごすこともできます。利用するアクティビティ会社は日本人経営で、プロの日本人スタッフが離島やバンカーボートを使うアイランドホッピングへも同行しますので、安心してセブ島の自然を堪能していただけると思います。


【安全について】セブ島は、日本の高等学校の修学旅行先に選ばれているほど、アジアの中では安全なリゾート地です。ただ、やはり海外ではありますので、日本で生活する感覚ではなく、欧米各国を旅行するときと同じ程度の、持ち物や身の回りへの気配りをいていただけますと、より安全に、そして、快適に過ごすことができると思います。スケジュールも比較的ゆったりとしていますので、通常のアジアの空気感をご自分の肌で感じていただけると思います。


【言葉、英語について】桑村カズタカさんは日本の大学で英語を教える教師でもあり、英語に自信のない方も桑村さんと一緒に行動して頂けます。地元NGOのソーシャルワーカーと行くコミュニティ視察も、桑村さんの近くにいることで日本語訳を聞くことができます。もちろん、その後のディスカッションはすべて日本語ですので、気になったこと、わからなかったこと、もっと知りたいことなど、正解、不正解を考えずに、一緒に話しあっていきたいと思います。その他、FCSが何を大切にしているか、何を目指しているか、また、セブ島だけではなく、他のアジア諸国へどのような取り組みを考えているか、日本における被災地支援はどうかなど、幅広くディスカッションし、ともに考えることができます。


FCSスタディツアーはグループで行動します。初対面の参加者の方々とも積極的に心を開いて、交流して頂けますと、さらにプログラムを楽しんでいただけると思います。また、滞在中はホテルの無料wifiが利用できますので、Facebook、LINEの利用ができます(日本にいるご家族、ご友人とも気軽に連絡が取れますよ!)。スタディツアーで出会った方々と帰国後も積極的に交流していきましょう。募集は10名です。人数に達した場合、また、飛行機の予約が取れない場合には募集人数に達していなくても、お知らせ無く締め切らせていただく場合があります。夏休みの時期ですので、参加をご希望の方は、お早めにお知らせください。それでは、皆さまからのお申し込みを心よりお待ちしています。


【詳細情報】 ■日時:8月20日(水)―25日(月)<5泊6日> ■内容:セブ島珊瑚礁でのマリンアクティビティ、現地社会、青空教室の現場見学 ■宿泊ホテル:マクタン島内/Cebu White Sands At Maribago Bay Hotel と同等クラス、セブ市内/Cebu Midtown Hotel と同等クラスを予定 ■費用:参加費89,800円+航空券(成田発51,300円+空港諸税等、関空発48,000円+空港諸税等、中部発48,000円+空港諸税等) ■参加費に含まれるもの(ホテル代、滞在全食事代<毎食2ドリンク迄>、移動車両代、アイランドホッピング費用<島入場料含>、現地支援費、海外旅行団体保険) ■参加費に含まれないもの(航空券、行きのマニラ空港と帰りのセブ空港及びマニラ空港での空港税、飲み水など) ※20日成田発フィリピン航空便では桑村カズタカと、関空発フィリピン航空便ではFCSの理事長原裕二と空港から現地へ出発が可能です。その他各自で航空券を手配される場合は、FCS事務局へお知らせ後、20日(水)に到着する便をご準備ください ※マリンアクティビティのオプション(シーウォーカー、パラセイリングをご希望は別途特別価格にて承ります。お知らせ下さい ※雨天でアイランドホッピングボートが出航できない場合はマリンアクティビティを中止とさせて頂きます。


【申し込み方法】 ①住所、②氏名、③年齢、④携帯電話、⑤ツアー時の日本への緊急連絡先、⑥英語レベル<挨拶程度、日常会話、簡単な通訳経験>、⑦アレルギー情報、⑧ツアーに期待すること、避けたいことを複数、⑨パスポートの有効期限<もしくは、取得予定日(航空券の取得にはパスポートのコピーが必要になります。パスポートをこれから取得される方はお急ぎください)>、⑩弊社に航空券手配依頼をされる場合はその有無を明記し、下記アドレス迄メール送信の上、参加費をお振り込み下さい。 
申し込み/問い合わせ info@fcsdi.or.jp

申し込み締め切り期限:7月4日(金)
※募集人数は10名です。募集人数に達した場合、飛行機の予約が取れない場合は、申し込み人数に関わらず締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。また、ご返信が迷惑メールに入る場合がございます。@fcsdi.or.jpを安全メールにご登録下さい。